一般社団法人 河合隼雄財団 | KAWAI HAYAO FOUNDATION

Englsh
一般財団法人 河合隼雄財団ロゴマーク

当財団のロゴマークは、画家・装幀家・絵本作家の安野光雅氏に描いていただきました。
安野氏は生前の河合隼雄と交流が深く、多くの著書の装幀を手がけられています。
ロゴマークと河合隼雄について、週刊朝日2013年1月25日号の安野氏のエッセイ「逢えてよかった」で紹介されました。

新着情報

[お知らせ] 河合俊雄教授の最終講義が開催されます

財団代表理事も務める河合俊雄教授(人と社会の未来研究院)の、

退職記念行事が行われます。

 

 

開催日:2023年3月12日(日)15:00-17:30

タイトル:河合俊雄教授最終講義 「発達障害の心理療法と物語の縁起」

場所:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール

シンポジスト:山極壽一氏(総合地球環境学研究所)、田中康裕氏(京都大学大学院教育学研究科)

定員:500名 参加費:無料

 

<お申込み先>  

※定員に達しましたので、申込を締切りました。600名を超えるたくさんのお申込みありがとうございました。

※後日動画配信も予定しております。

https://forms.gle/EuV2E2urfDrkJLhW6

 

下記グーグルフォームにてお申込みを受付ております。

https://forms.gle/EuV2E2urfDrkJLhW6

 

こちらのQRコードからも、申込フォームへ移動します。

 

申込締切:2023年3月5日(日)まで

 

 

<お問合せ先>

河合俊雄教授退職記念行事実行委員会(京都大学人と社会の未来研究院内)

E-mail: kawailab.contact※gmail.com

(メールアドレスは、「※」を「@」に変更してご使用ください。)

 

皆さまのご参加お待ち申し上げます。

第10回(2022年)

第10回河合隼雄物語賞

〈選考委員〉小川洋子 後藤正治  (五十音順)

 

□授賞作□

 

『あしたの幸福』 

   いとう みく(いとう みく)            (2021年2月刊行 理論社) 

 

続きを読む

第10回(2022年)

第10回 河合隼雄学芸賞

〈選考委員〉岩宮恵子  中沢新一   山極寿一   (五十音順)

 

□授賞作□

 

『計算する生命』

   森田 真生(もりた まさお)        (2021年4月15日刊行 新潮社)

続きを読む

新年のご挨拶:2023年卯年

新年あけましておめでとうございます。

2023年の今年の干支は、卯年。

 

 

京都・北野天満宮も今年は屋台も出ていて、

少しずつ人出も出てきて、日常が戻ってきています。

 

続きを読む

出版記念対談『ジオサイコロジー:聖地の層構造とこころの古層』中沢新一×河合俊雄 が開催されました

中沢新一さんと河合俊雄代表理事の共著

『ジオサイコロジー:聖地の層構造とこころの古層』(創元社, 2022/12/20発行)の

出版を記念して、著者二人による記念対談が、12月4日(日)、

クリスマスムードににぎわう師走の日曜午後の東京・日本橋の会場と、

オンラインのハイブリッド開催で行われました。

 

 

続きを読む