一般社団法人 河合隼雄財団 | KAWAI HAYAO FOUNDATION

Englsh
一般財団法人 河合隼雄財団ロゴマーク

当財団のロゴマークは、画家・装幀家・絵本作家の安野光雅氏に描いていただきました。
安野氏は生前の河合隼雄と交流が深く、多くの著書の装幀を手がけられています。
ロゴマークと河合隼雄について、週刊朝日2013年1月25日号の安野氏のエッセイ「逢えてよかった」で紹介されました。

新着情報

河合隼雄財団公式サイトが少しだけ、リニューアルしました

いつも河合隼雄財団の活動にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。

 

おかげさまで財団から皆様へお届けするニュースの数も増え、

当サイトにもたくさんの方が訪問してくださるうれしい状況となりました。

そこで、従来のサイトでは運用が難しくなってきたこともあり、

このたび、少しだけリニューアルをする運びとなりました!

続きを読む

河合隼雄『紫マンダラ』をもとにした朗読劇が上演されます!

10月15日(水)18時半より
京都府民ホールアルティにて、

関西楽劇フェスティバル協議会主催

河合隼雄~『紫マンダラ』による~
木もれ日Genji朗読劇「紫式部といふものありけり」

が上演されます。

関西楽劇

続きを読む

河合隼雄財団公式サイトが少しリニューアルします

いつも本サイトをご覧いただき、 ありがとうございます。

河合隼雄財団ホームページは若干のリニューアルをいたします。

これまでより少しだけ見やすくなったり 記事の検索がしやすくなったりする予定です。

 

今週末に切り替え作業を行い、 9月29日(月)には新しいページとしてごらんいただける予定です。

移行に伴い、9月27日(土)、28日(日)は 広報室のメール機能も停止いたしますのでお知らせいたします。

今後とも河合隼雄財団をよろしくお願い申し上げます。

 

河合隼雄財団広報室   安野光雅/マーク

河合隼雄著『こころの最終講義』 『こころの読書教室』の電子版の配信が開始されました

新潮文庫で好評を博していた河合隼雄の
『こころの最終講義』
『こころの読書教室』
が本日より、電子書籍として配信が開始されました。

河合俊雄代表理事がかいている
『こころの最終講義』の「はじめに」と「解説」
『こころの読書教室』の「まえがき」
も掲載されています。

 

50

『こころの最終講義』は、河合隼雄が京都大学を退官する際の
最終講義がもとになったものです。

続きを読む

韓国箱庭療法学会・金会長との出会い

久しぶりの更新となってしまいましたが
夏のはじめのご報告です。

7月13日、今年で第15回を迎えた韓国箱庭療法学会大会を
河合俊雄代表理事が訪問しました。

 

続きを読む

20 / 33« 先頭...10...1819202122...30...最後 »